えぶりずむ。

真を見極めて生きる。 本来の人間とは何か。

きっと、うまくいく。 本当だ、めっちゃいい映画。

こんにちは、あきひろです。

 

いよいよこの映画観ちゃいました。

 

「きっと、うまくいく」

 

    ↓予告ムービー↓(22秒〜1分12秒)

www.youtube.com

 

 

日のブログの内容とマッチしていてタイミングにびっくり(°▽°)

eburizumu.hatenablog.com

こんなことを本などで聞いてました。

「人は望んでることを選んで生きている」

今回かなりしっくり来ました(°▽°)

あ、確かに望んで選んでる見方でこの映画観てる。。。って

 

ほかの見方を望んでる人には違う方向性の見方があるな。。。と

 

 

ゆめ やりたいこと マッチしてる?

幸福はどこに向かえば見つかる?

 

 

そんな問いのヒントがたくさん詰まっているから名作と言われているのでしょうか。

 

 

いい映画と聞いてはいたもののなかなか、、、

 

 

って方が多い映画かも知れませんね(笑)

 

 

正直言うとパッケージや題名を見ただけでは、

「んー、、、 やっぱ今度でいいかな、、」

なーんてなりそうな感じですよね(笑)

 

 

3時間の映画なので腰は重いかも知れませんが(笑)

難しかったり、感動するだけの映画じゃなく、

笑いや驚きや涙シーンが連続の映画なので意外とフットワーク軽く観れますよ٩( 'ω' )و

 

 

わたくしの場合、Amazonプライムに入ってるので、

おかげでかなりフットワーク軽く観れました!

 

 

TSUTAYAに借りに行くのも意外と大変なんで、やっぱりプライムは絶対入っておいた方がいいですね!

 

 

映画のあらすじとしては、

 

 

エンジニアを目指す超エリート学校での出来事。

 

バリバリの競争主義の学校で、

 

天才新入生の「ランチョー」が、常識にとらわれない発想で競争主義・点数主義の

先生たちを一休さんバリのとんちを利かして次々と困らせて行く。。。

 

競争は本当にみんなを幸せに導いているのか、、、

 

自殺が多いインドという国は、

どんな風に道を踏み外してしまったのか、、、

 

そんな社会を知恵で変えれるのではないか、、、

 

天才新入生「ランチョー」の愛に溢れた挑戦の映画です。

 

 

がむしゃらに頑張ってるんだけどなぁー、、、  とか

 

毎日なーんか違う気がするんだよなぁー、、、  とか

 

やりたいことってなんだろか、、、  とか

 

そんな方や そんな方じゃない方も

 

大人も子供も、おねーさんも。(爆

 

観た後には、

 

どんな方でも! 

 

絶対!

 

もう一歩人生を進めることができる映画だと思います!

 

          みんなに!

       “Aal Izz Well”

  「アール・イーズ・ウェール♪♪」

             (すべて うまくいく)