えぶりずむ。

真を見極めて生きる。 本来の人間とは何か。

99%の人が知らない隠された性の秘密。『老子の暗号』

「世の人々は、まるで欲望の奴隷だ」

 

「真の大愛を知らないから、一時しのぎの愛を求めるしかなくなるのだ」

-老子-

 

 

 

それはダヴィンチ・コードと同じ構図、、、

 

 

 

老子書には「性の秘密」が暗号化され、隠されていた、、、

 

 

f:id:akihiro53:20181111220652p:plain

 

 

今日は「ガイアの法則」で有名な千賀 一生さんの本のご紹介。

 

 

「タオ・コード 老子の暗号が語り出す」千賀 一生

 

 

老子とは、

 

 

 

道教の祖であり、老子道徳経を書いたお方

 

 

 

老子道徳経とは、

 

 

 

簡単に説明すると、人の道を説くもの、「道徳」を教える書物。

老子 - Wikipedia

 

 

 

著者の千賀さんが、中国雲南省の山岳地帯の秘境へ訪れ

 

 

 

原版の老子を持つ、少数民族の長老と出会う。

 

 

 

そこで、長老から老子道徳経の隠された性の暗号を伝えられ

 

 

 

世に広めるタイミングが来ていると、千賀さんへ託した、、、

 

 

 

そんな衝撃のノンフィクションレポートの本です!

 

 

 

みなさま、世の中は不思議な矛盾だらけですよね。

 

 

 

なぜこんなにも、「性」という分野は、

 

 

 

恥ずかしいこと・そんなやましい心は持っていけない・我慢しなくてはいけない

 

隠さなくてはいけない・低俗である、などなど、、、

 

 

 

こんなネガティブな印象に疑問を持ったことはありますか?

 

 

 

商業社会や権威社会の人たちは、

 

 

 

どんな時代にも性の抑圧に重んじている。

 

 

 

このヌード写真の性器の部分だけはぬりつぶすように、

 

 

 

そうすれば販売してもいいから、、、

 

 

 

なぜどうせならすべてのヌードを禁止にしないのか。

 

 

 

なぜ認めるのなら、すべてを認めないのか。

 

 

 

命あるものにとって最も重要な部分をなぜ卑しむのか。

 

 

 

なぜ生まれたままの姿であることが犯罪なのか、、、

 

 

 

結果、人間の欲望は増大していく。

 

 

 

心理学者フロイトは、

 

 

 

すべての人間の衝動の根底には性欲があるといった。

 

 

 

欲望をふくらませた人々は、様々な金品を追い求め、幸福を追求する。

 

 

 

だが本来あるべきありのままの幸福は見えなくなり、

 

 

 

歪んだ代替えとしの金品を欲望のままに求め続け、

 

 

 

そして経済を活性化させる。

 

 

 

実際、平均所得を上回る独身男性の給与の内、

 

 

生活に欠かせない消費を除いた額の半分以上は、

 

 

性や性にからむ対象に消費されている。

 

 

 

女性の場合、恋愛願望や美容願望を性意識に含めれば、

 

 

 

その割合は男性をはるかに上回るだろう。

 

 

 

上記の文章は「タオ・コード」から抜粋させていただきました。

 

 

 

今の自分たちの常識が人間の本来のあるべき姿なのか、

 

 

 

一度精査が必要なんです。

 

 

 

この「タオ・コード」読めば、

 

 

 

99%の人が知らない世の中の見方に変わります。

 

 

 

今まで見ていた、なんてことない世の中が一変します。

 

 

 

ただ、

 

 

 

今までどこからやってくるかわからない、

 

 

 

真っ暗闇の悩みや問題に光が差し、見えなかったヒントがみるみる見えて来ます。

 

 

 

ぜひ、あなたが大事だと思う方に伝えていってください。

↓購入はこちらから↓

 

「世の中の常識は徹底して疑え」 -丸尾 孝俊-

何か質問などあれば是非ライン@登録してください。 

↓ライン@↓

友だち追加

★ブログ更新以外の発見も共有します★

ちなみにブログでは紹介しきれない本の感想や質問なども、直接メッセージいただければ詳しく紹介します。

お気軽に。