えぶりずむ。

真を見極めて生きる。 本来の人間とは何か。

世界平和が本当にくる!?最先端の農業〝協生農法〟

www.youtube.com

 

みなさまこんにちは、あきひろです。

 

 

 

 

突然ですが、みなさま。

 

 

 

 

 

〝協生農法〟をご存知でしょうか?

 

 

 

 

 

有機農法でも、

 

自然農法でもない、

 

 

 

 

 

〝協生農法〟です。

 

 

 

 

 

 

簡単に説明すると、

 

 

 

 

 

 

 

「無農薬」「無肥料」「不耕起」で行う農法。

 

 

 

 

 

 

 

ここまで聞くと農業について知識のある方なら、

 

 

 

 

 

 

「なるほど自然農法ね」

 

 

 

 

 

 

と思うらしいが、

 

 

 

 

 

 

自然農法では、

 

・殺虫剤は使わないけど、ある程度の虫は手で除去する。

 

・除草剤は使わない代わりにビニールマルチをかける

 

 

など、

 

雑草や虫は敵

 

という意識を持っていることが多いそう。

 

 

 

 

 

しかし、協生農法では

 

 

 

 

 

雑草や虫や鳥は畑を作ってくれる〝スタッフ(仲間)〟

 

 

 

 

という意識を持っているので、

 

 

 

 

 

 

絶対に除去をすることはない。

 

 

 

 

 

 

 

むしろ彼らがいなければこの農法は成り立たないのだそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

↓以上こちらのブログから概要を抜粋させていただきました。↓

下期の記事を読み、協生農法の理解をぜひ深めて欲しい

mugiwaradonguri.com

 

 

 

 

この農法を友人から教えて頂き、

 

 

 

 

 

本当に驚きの内容でした!

 

 

 

 

 

 

世界平和が出来るんじゃないか!?

 

と、、、

 

 

 

 

 

みなさま、心当たりは無いだろうか?

 

 

 

 

 

 

「犯罪をする人なんかみんな消えてしまえばいい。」

 

「自分の邪魔をする人はみんな除去したい。」

 

「自分の好みの人だけいればいい」

 

 

 

 

 

誰しも脳裏によぎったことがあると思います。

 

 

 

 

 

 

今までの農業は上記の様な考え方に当てはまってしまっているかも知れない、、、

 

 

 

 

 

 

ただ、

 

 

 

 

 

 

対象が人間では無い、、、

 

 

 

 

 

 

 

植物や虫や動物だったから、

 

 

 

 

 

 

それが〝実行〟できたのでは無いのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

好みや効率を頑なに追い求め、

 

 

 

 

 

 

 

理想の農業は完成してきたはず、、、

 

 

 

 

 

 

 

なら、

なぜ、

今、自然農法や有機農法が注目されているのだろうか、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

現代では、

 

 

 

 

 

 

 

 

農薬や添加物が人体に与える影響がだんだんと露出されていて、

 

 

 

 

 

 

 

 

野菜の栄養まで、昔に比べて3分の1くらいまで落ちていると言われている。

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、

 

 

 

 

 

 

 

だから自然農法や有機農法が注目されているのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、協生農法は自然農法や有機農法ともまた違う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本来、植物は、

 

 

 

 

 

 

 

 

人間が手を加えなくても育ってきたのである!

 

 

 

 

 

 

 

その目の前にあった〝盲点〟に本気で向き合って完成したのが、

 

 

 

 

 

 

 

〝協生農法〟

 

 

 

 

 

 

 

なのでは無いのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマが大きすぎてコメントするのも難しいですが、

 

 

 

 

 

 

 

こちらの動画もご覧いただきたい。

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

砂漠化したアフリカの地域も協生農法で救えるのだ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

従来の考え方では、

 

 

 

 

 

 

 

 

莫大なお金がなければ救えない、、、、

 

 

 

 

 

 

 

という考え方がベーシックにあったのでは無いのだろうか、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

協生農法にはそんなお金の問題まで突破してしまう様な、

 

 

 

 

 

 

 

 

とんでもないパワーがある取り組みだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまにも是非知って頂きたかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、ワンピースをアニメで観ているのだが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「空島」の回で、この様なクライマックスがある。

少しネタバレになるかも知れないですが、ごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

セリフは全然違いますが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空島に現れた〝バース=土〟

 

 

 

 

 

 

 

それはどんな手を下しても枯れることは無かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〝バース=土〟の恵みがあれば、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初から争う必要など無かったのだ、、、、と

 

 

 

 

 

 

 

 

まさに協生農法は、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

この事象をわかる為の大変な〝キッカケ〟ではないだろうか????

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、皆さまも一緒に知ることをススメて行きませんか???

↓えぶりずむ。LINE@↓

友だち追加

  

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:akihiro53:20190416211716j:plain